2007年09月13日

ドクター・ジョン ガンボ (1)

drj2.bmpDrJohn Gunbo.jpg

こんなピアノ聴いたことない!

こんなリズム聞いたことない!

不思議な雰囲気いっぱいのイントロの「アイコアイコ」から
ニューオリンズのクラッシックアルバムはスタートします。

このピアノ、いいです!
一度聴いたら耳に残ります。

このリズムが、ニューオリンズ独特のセカンド・ラインです!

これです!
このセカンド・ラインが一度はまると、
抜けられない魅力に、満ち満ちています。

曲が進むにつれ女性コーラスがいい感じで入ってきます。
最後の方で、ホーンに絡めて、男性コーラスが入り、
再び女性コーラスがかぶってきます。

これがファンキー!

R&B、ジャズ、セカンド・ライン、ファンク。
ニューオリンズに脈々と流れるいろいろな要素の音楽が
混じりあって、まさに

ごった煮、ガンボ・スープ!

曲は、寂しげなピアノを残しつつ、
「ぶろ〜いんぶろ〜」というボーカルに導かれ、
「ブロウ・ウィンド・ブロウ」に入ります。
この時には、自然と体と魂が揺れているはずです。

そして、少しテンポを落とした「ビッグ・チーフ」
3曲連続で、気分は青い空の下、カリブ海を見ながら
バーボンソーダを飲んでいる気分になります。

4曲目は少し地味に感じるかもしれませんが、
「サムバディ・チェンジ・ザ・ロック」

これが、あなどれません。
センチメンタルなボーカルとピアノもさることながら、

トランペット!

めーーーーーーーーーーっちゃ
いい味出してます。
それに触発されてか、この曲のピアノも
センチメンタル!
隠れた名曲、名演です!

フレンチ・クオーターの煙草の煙が漂うバーで
バーボンロックを飲みながら聴きたいです。

なぜか涙が出てきてしまいます。
でも、何に涙しているのか分からない。

いい音楽を聴いていると、そういう時があります。
これが、琴線、あるいは涙腺に響く音楽です。

そして、「メス・アラウンド」
うって代わって、陽気なニューオリンズグルーブ!
イエー!
超絶ピアノに腰を動かしてください。

いい音楽は聴いているだけで、
悲しんでいる人をも楽しい気分にさせます。

そして、アール・キングの
「レット・ザ・グッドタイムズ・ロール」

間がすごい!
ためます!

ブレイクでのタメのカッコ良さは、さすがです!

ミーターズなんかもそうですが、
ニューオリンズのミュージシャンは、間とタメがいかしてます!

レッド・ツェッぺリンのドラマー、ボンゾも
この辺に影響を受けているようで、
ニューオリンズの重鎮、プロフェッサー・ロングヘアーと
一緒に写っている写真なんか、子供のように嬉しそうでした。

そして曲は後半に向けて、タメとグルーブのあるファンキーな
盛り上がりを見せて、クライマックスを迎えます。

レコードでは、ここまでがA面でした。

では、B面はツンビーコンテニュウにします。

では、B面では更なる、ニューオリンズ・セカンドライン・グルーブが用意されておりますので、お好きな飲み物をご用意して、お待ち下さい。
くれぐれも、こぼさないで下さいね〜。

ちなみに、ゆうじはバーボン予定です。

Sony Card(ソニーファイナンス)


Sony Music Shop

ラベル:名盤紹介 米
posted by ゆうじ at 02:48| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レッドツェッペリンといえばロンドンで一夜限りの再結成ライブやるそうですね。

ジョンボーナムが叩くらしいですが、あの神がかったドラムは健在でしょうか?

いずれにせよ楽しみです。(^^)
Posted by kozy ramone at 2007年09月13日 11:44
kozyさん、いつもコメントありがとう!
はげみにしております。
そうですか。一夜限りのライブやるんですか。
知りませんでした。
楽しみですね。
ジョンボーナムのドラムは神がかりというより、
既に神になっていると思います。
また、コメントお待ちしております。
Posted by ゆうじ at 2007年09月14日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Planet Earth
Excerpt:  出ました殿下の新作。いろんな人が書いてるように今作は印象薄めでした。10曲であっさり終わっちゃうし、殿下汁が薄くなったというか。で、その理由を考えてみた。ここ何作かは自作自演で一人で演奏もほとんどこ..
Weblog: ソウル・R&Bを攻める
Tracked: 2007-09-26 10:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。