2009年05月24日

僕らのしぜんの冒険 ライヴ報告

konta.jpgmassa.jpgjun.jpg

地球の鼓動を感じたライヴでした!!

「僕らのしぜんの冒険」
のライヴ見てきました!!

三人がステージに現れていきなりスタート!!

1曲目はインプロヴィゼーション主体のインストナンバー!!

皆さんの表現力が凄い!!

すぐにその世界に引き込まれてしまいました!!

地球の鼓動を感じるんです!!

頭の中で、いろんな映像が浮かんできます!!

草原に吹くかぜだったり、
風にそよぐ稲穂だったり、
大地から昇る黄金の太陽だったり、、、、、

決していけないものを吸引してたりしたわけではありません!!

ナチュラルハイになりました。

人のライヴでそうなったのは久しぶりですね!!

ドラムのMASSAさんのいろんな打楽器を巧く使っての表現、
声を巧く使っての表現は「美狂乱」の頃から更に進化して素晴らしいなんてもんじゃなかったです!!

深町純さんの幅広い表現を世界レヴェルのテクニックで織り成す技はすごいものがありました。

KONTAさんのソプラノサックスだけでなく、リコーダーを使ったりする表現にも地球の息吹を感じました!!

2曲目のフェリーニの「8 1/2」のテーマ曲は驚き!!

いきなりKONTAさんのイタリア語ボーカルが会場に響き渡り、
1曲目とは全くの別世界に誘ってくれました!!

インスト中心の構成かな?と思っていましたが、全曲違うタイプの曲でかなりバラエティに富んでいました!!

そのどれもが凄い表現力!!

特に2回目のアンコールでやった15世紀の声楽の曲!!

最後は3人でイタリア語のアカペラ!!

鳥肌がたちました!!

この2回目のアンコール出てきていただいた時に、

かなり感動していたゆうじは、

「いちばん濃いやつやってください!!」

とリクエストしました!!

そしたら深町さん、

「濃いのって、、、君薄いの??」

といじっていただけたので、

「はい、最近薄くて、、、それが悩みなんです。」

と答えました。

深町さん、ありがとうございます!!


その後あつかましくも2次会にご一緒させていただいて楽しい時間を過ごさせていただきました!!

みなさんとてもいい方々で、お話も楽しくさせていただきました。

MASSAさんは暖かく、周りに気配りされている方で、
ゆうじのことをなぜか「昔きよしろーみたいな歌唄ってたよね。」
と言っていただきました。

深町さんは、凄い方でした。

実はイメージでもっと変わった方だと思っていたのですが、
(失礼いたしました。)

お客さんと親しくお話しされるし、
頭が良い方で、キリスト教や歴史の話もしていただいたし、
ウィルスの話やスミソニアンの話し等、
聞いていて引き込まれました。
(今夜の神戸ライヴはガスマスクされたのかな??)

なんか同じ空間にいて、同じようにお酒を飲んでいるだけで光栄という感じでした。

KONTAさんはバービーボーイズでブレイクされた方。
やはり回りに気を配りながらも、芸術家的なオーラが出ている方でした。

3時半頃散会となりましたが、最後は全員にハグしていただき、
とても楽しい二次会でした。

深町さん、MASSAさん、KONTAさん、
ありがとうございました!!

タグ:ライヴ情報
posted by ゆうじ at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120091050

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。