2008年02月08日

REMWMBER ライブ報告

e0014905_11541966.jpgEPSN1334.JPGremelive.JPGEPSN1326.JPGEPSN1323.JPGEPSN1320.JPG

前回お知らせいたしましたが、
相棒TOSHIYAと共に、BAR REMEMBERにて、
アコースティックライブをやってきました。
とてもいい雰囲気のライブでした。

編成は、ギター一人、ボーカル一人という最小ユニット。
その為、ギターソロはいつものように弾けないので、
歌心と曲の表情をうまく表現するということに、
力を入れてやってきました。

曲は、スパニッシュ風アレンジの「ライト・マイ・ファイヤー」(ホセ・フェルシアーノ参照)に始まり、「リーン・オン・ミー」や「セイム・オールド・ブルース」といったR&B、ブルース系の曲「プレゼンス・オブ・ザ・ロード」「テキーラ・サンライズ」フリーの「ラヴ・ユー・ソー」等の名曲を交え、最後にレッド・ツェッぺリンの「サンキュー」と幅広い選曲で約1時間、TOSIYAのMCもいつもほど下ネタが多くなく、(それが不満という方もいましたが)全体に和やかに楽しく、いつもと違ったライブが出来たと思います。

しかし、この日のライブに来ていただいたお客様には個性的な方が多く、
初めて会った方、いつも来ていただいている方含め、
ライブ後の同店での飲み会は全員ひとつとなって、かなり盛り上がりました。
初めて会ったのに、かなり皆さんと親しく飲ませていただいて、熱く楽しい時間をすごさせていただきました。
また、新ユニット結成の話や、新イベントの話など、かなり先につながりそうな話もでていたので、またまた楽しみです。

またこの日のお店の映像は、エルビン・ビショップ、レナード・スキナード、デイヴ・ギルモア、ポール・ロジャースなどの見たことも存在も知らなかったようなものが多数流れ、みな驚いていました。

本当に素晴らしいお店で、素晴らしい方々と知り合えて、いいライブができて、素晴らしい一夜でした。

今後の「マルテス・プレイヤーズ」は、
2月23日に沼津の「audition]
3月1日に浜松「ルクレチア」でライブが決定しています。

その後は、再びCD制作にむけてスタジオ・ワークが増えるため、
ライブ活動は自粛(できるかな?)の可能性が高いので、
ぜひ沼津、浜松に来て下さい。

また、良いライブと良い出会いがあれば、幸せです!

今回は、REMEMBER様、来ていただいた個性あふれる愛すべき皆様、
本当にありがとうございました。
ラベル:ライブ情報
posted by ゆうじ at 02:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。